上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お金とは何か?考えた事あります?

プラザ合意。インフレ・デフレ・・・。

私たちはいつも朝出勤し夜帰り、週に何度かの定休日。

いつも基本的には同じリズムで同じような生産活動をしているのに

なぜもこうモノの価値って変動するのでしょう?

それも数%どころじゃない為替に至っては

汗水たらして働いたお金が半分になったり倍になったり。

お金って怖いですね。





とある小学校の文化祭。

1年生から6年生まで、

飲食店から展示モノ、お化け屋敷と多種多様な出し物を出店します。

その時使うのが○○小学校、△△円券。

文化祭前日までに配られるその緑やらピンクの紙で印刷されたお金を元に、

駄菓子屋等の飲食・お化け屋敷に入場します。

閉会式には一番売り上げたクラスは表彰されます。

その貨幣。発行元は○○小学校・文化祭実行委員。





さて現在。

生まれて間もない赤ちゃん子役から、80才のおばあちゃんまで、

モデルから農業等と手に取れるモノ・取れないモノ。多種多様なサービスを生み出してます。

その時決済に使うのが××銀行発行、××銀行券。いわゆる$や¥。

発行元は偽造を恐れるので、簡単にコピーされないように複雑なインクを使用したり、

ホログラム加工を施したりします。ほんの少しだけコストがかかります。

(本当にほんの微々たるコスト!!)

その少し華やかな加工をされた紙切れをもとに、人々は赤ちゃんモデルの雑誌、農産物を買ったりします。
その少し華やかな加工をされた紙切れを得る為に、人々は毎日血の汗を流しながら労働に励んでおります。

一番金持ちになれば、雑誌に載ったり、メディアからインタビューを受けれたりします。

人々から羨望の眼差しを受けられます。

その貨幣とやら。発行元は××国中央銀行。××中央銀行券。





あれ?今の世の中、小学校の文化祭となんら変わらなくね?

なんだ茶番のな私たちは今現在を生きているのか。納得×2。

俺も放課後大変だけど実行委員に入りたいなぁちょっとぐらい甘い汁吸えそうだし。




あれ?今世の中でお金刷ってるのって誰?国?

(カタカタ・・・。ちょっと調べる。)

一部の個人かよ!!




それでもあなたは紙切れに投資しますか?




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yellowishiyakiimo.blog12.fc2.com/tb.php/2-84b36222
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。